YCC東北・委員のご紹介

IMG_2648-A.jpeg

代表

小山 和彦

国立音楽大学作曲学科卒業時に有馬賞受賞。東京藝術大学大学院音楽研究科作曲専攻修了。第56, 57回日本音楽コンクール作曲部門で入選と第2位入賞。2000年ピティナ課題曲作曲賞(特級)。現在、宮城学院女子大学教授、国立音楽大学非常勤講師。日本現代音楽協会、日本作曲家協議会会員。全日本ピアノ指導者協会評議員。

IMG_4141 profile.jpg

委員

木島 由美子

山形大学教育学部特別教科(音楽)卒業。第35回ピティナ新曲課題曲賞受賞。日本作曲家協議会第14回アンデパンダンにて聴衆によるアンケート第1位。第12回TIAA全日本作曲家コンクール<ソロ部門>第2位(1位なし)。宮城学院女子大学、聖和短期大学、常盤木学園高等学校、各講師。

宮城 純一.jpg

副代表

​宮城 純一

宮城教育大学音楽科卒業。作曲を福井文彦、本間雅夫の各氏に師事。多数の音楽祭や音楽会を企画。国内外の現代音楽祭等で作品が演奏される。また北ドイツ放送他、国内外の放送局・演奏団体等からの委嘱による作品も多い。聖和学園短期大学教授を経て、現在、宮城県芸術協会会員、仙台国際音楽コンクール企画推進委員会委員。

プロフィール ??(Yuko  Takahashi).jpg

事務局長

高橋 侑子

京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻卒業。パリ区立音楽院、エコール・ノルマルにて伴奏法を学ぶ。宮城学院女子大学音楽科附属音楽教室楽典講師などを経て、現在、聖和学園高等学校、聖ウルスラ学院英智高等学校非常勤講師。仙台オペラ協会稽古ピアニスト。日本作曲家協議会会員。

14415c3f-baa2-476e-9ef2-c858659dd375.jpg

委員

門脇 治

1964年宮城県塩竃市生まれ。宮城教育大学大学院修了。作曲を本間雅夫、吉川和夫の両氏に師事。平成10年度宮城県芸術選奨新人賞、平成15年度文化庁舞台芸術創作奨励賞入選。国際現代音楽協会ニュージーランド大会入選。作品はピアノ曲から管弦楽、電子音楽にまで及び、海外でも上演される。日本作曲家協議会、日本現代音楽協会、日本電子音楽協会、宮城県芸術協会各会員。

IMG_0049.JPG

委員

大瀧 純平

福島県出身、宮城教育大学卒業。在学中、同大学卒業・修了演奏会やNHK全国学校音楽コンクール等においてピアノ伴奏を務める傍ら、「宮城教育大学リコーダーず」のメンバーとして仙台クラシックフェスティバルに出演。現在、宮城県石巻西高等学校教諭。ヤングコンポーザーコンサートin東北2018選出者。

嶋津2012.jpg

委員

嶋津 武仁

これまでに、コンピュータ音楽国際会議ICMC東京大会(93年)音楽委員長)、文部科学省大学設置審議会専門委員(音楽・指揮、2002〜04年)などを勤める。現在、福島大学名誉教授。オーケストラ・フィルジッヒ芸術監督。福島オペラ協会理事。日本作曲家協議会、日本現代音楽協会会員。「ふくしま第九の会」副理事長・音楽監督。